機能性表示食品であるひざサポートコラーゲンならば間違いない?

食生活に気をつけているけれども、不足しがちになるものや食品で補えないものはサプリメントに頼ることになります。

サプリメントや健康食品を選ぶ時には、どのようなことをチェックして選んでいますか。

【機能性表示食品とは】

サプリメントや健康食品に機能性表示食品と表示されているものを見かけます。

これは、どういう意味なのかというと、例えば「お腹の調子を整える」とか「ひざ関節の動きを助ける」というような健康効果をパッケージや広告に表示できる食品を言います。

【この表示があれば良い商品か】

膝関節に良いと言われているひざサポートコラーゲンは、機能性表示食品です。

★Check!–>ひざサポートコラーゲン徹底検証

機能性表示食品は、機能性や安全性に一定の条件をクリアすれば、企業や生産者がその機能や健康効果を表示できます。

企業が科学的根拠を基にして表示したものですから、選ぶ方も安心感があります。

【本当に安全性に問題ないの?】

ひざサポートコラーゲンのような機能性表示食品は、国の審査を経て表示が許可されたものではなく、国が決めたルールに基づいて企業が商品の安全性や有効性を評価して効果があるものと保証し、表示したものです。

国の審査がなくても表示できるのなら企業が勝手に表示することもあるのではと心配する人もいるかもしれません。

しかし、消費者庁のホームページに機能性表示食品の届出情報が掲載されており、個人消費者や専門家がいつでも見られるようになっています。

もし不安ならその資料を確認すると良いでしょう。

機能性表示食品とあれば、安全性などについては問題ないと言えるでしょう。